【VALORANT】sScary(スキャリー)選手の感度・使用デバイス・クロスヘア設定一覧

VALORANT

今回は、sScary(スキャリー)選手の感度・使用デバイス・クロスヘア設定等について紹介します。


sScary選手は、Bleed eSports(BLD)に所属するプロゲーマーです。


チームメンバーは、yay選手、crazyguy選手、Deryeon選手、Egoist選手が所属しています。


Bleed eSportsはVCT Ascension Pacificにて優勝しています。


この記事を読めば、sScary選手と同じ設定でVALORANTを遊ぶことができます!!

sScary選手のプロフィール

ハンドルネームsScary
読み方スキャリー
生年月日1999年8月2日
年齢23歳
国籍タイ
所属チームBleed eSports
SNSTwitter/Twitch/YouTube

sScary選手の使用デバイス

マウス

G PRO X SUPERLGHT レッド

マウスパッド

ARTISAN 零 FX XSOFT XL

キーボード

Logicool G PRO X

ゲーミングモニター

BenQ ZOWIE XL2566K

イヤホン

logitech in ear g333

ヘッドセット

HyperX Cloud Alpha S

sScary選手のゲーム内設定

マウス設定

DPI800
照準感度0.38
eDPI304
スコープ感度倍率1
ポーリングレート1000Hz
ローインプットバッファoff
eDPIとは

「eDPI」とは、異なるマウスで同じマウス感度を共有するための数値です。 eDPIの計算方法はシンプルで、「DPI」と「ゲーム内感度」を掛け算するだけです。

・400DPI × ゲーム内感度 2.00 = 800eDPI
・800DPI × ゲーム内感度 1.00 = 800eDPI

上記の場合、DPIとゲーム内感度は異なりますがeDPIは同じなので、マウスを動かしたときの移動距離は同じになります。

キーボード設定

歩く左Shift
ジャンプスペース
しゃがむ左Ctrl
プライマリ武器を使用1
セカンダリ武器を使用2
近接武器を使用3
スパイクを装備4
オブジェクトを使用F
スパイクを使用4
アビリティー1を使用 / 装備C
アビリティー2を使用 / 装備Q
アビリティー3を使用 / 装備E
アルティメットアビリティーを使用 / 装備X

マップ設定

回転回転
固定される方向自陣に合わせる
プレイヤーを中央に固定オン
ミニマップサイズ1.2
ミニマップズーム0.9
ミニマップ視界表示オン
マップの区画名の表示常に表示

グラフィック設定

ウィンドウモードフルスクリーン
解像度1920×1080 16:9
リフレッシュレート上限240Hz
マルチスレッドレンダリングオン
マテリアル
テクスチャー
ディテール
UI
ビネットオフ
VSyncオフ
アンチエイリアスMSAA4x
異方性フィルタリング4x
明瞭度を上げるオフ
ブルームオフ
ディストーションオフ
一人称視点の陰影オフ

クロスヘア設定

クロスヘアの色シアン
輪郭オフ
輪郭の不透明度0
輪郭の厚さ0
センタードットオフ
センタードットの不透明度0
センタードットのサイズ0
インナーラインの表示オン
インナーラインの不透明度1
インナーラインの長さ4
インナーラインの厚さ2
インナーライン オフセット0
移動エラーオフ
射撃エラーオフ
アウターラインの表示オフ
アウターラインの不透明度0
アウターラインの長さ0
アウターラインの厚さ0
アウターライン オフセット0
射撃誤差のクロスヘアフェードオフ
移動エラーオフ
射撃エラーオフ

コメント

人気サイト探すならブログランキングプラス